私の苦手な美容院と私の好きな美容院

公開日: : 美容院

美容院といえば・・・・

高校性「私今回は髪型少しチェンジしていみようかな」
大学生「俺いつも床屋だけど、たまには美容院行ってみよう」
OL「私の行きつけの美容院今日はやってるかな、明日結婚式行かなきゃならないのよ」

こんな感じに美容院を使うことがあります。
(私の学生時代で男が美容院なんて言うと「お前はオカマか?」「普通女が美容院行くもんだぜ!」なんて言われたものです。)

ですが、この「美容院」という場所が苦手という方もいます。
私もその一人で美容院が大の苦手なんです。

何が苦手かというと・・・・

・人前で髪を切られると緊張する。
・美容院の人の質問に答える事が苦手(例「ボブにしますか?」と美容院の人に聞かれても「ボブっって何ですか?」のように意味がわからないんです。)
・自分に合う髪型のイメージがわからない。

こんな感じなので美容院に行くのが苦手なんです。
この他にも、「美容院の中の臭いが苦手」「女性が沢山いるから苦手」このような理由の方も沢山いると思います。

そして、そんな私が行っている特別な美容院とは・・・・

妹の美容院です。

妹が「美容師をしてるの?」「散髪屋をしてるの?」そんななんではありません。妹が普通に家で私の髪を切ってくれるんです。それも、無料です。

実際の美容院だと、少しは「ここをどうさなさいますか?」「ここは少し長めにしておきます」のように質問に答える必要があります。

ですが、私の行っている特別な美容院は相手が妹なので、そんな必要はありません。(妹に今現在の写真をみせれば、どんな髪型にしたいのか、どんな髪型が合うのか一目でわかるかです。)

そして、話す内容もその時によって「旅行」「テレビ」と色々、妹から話してくれるので、緊張する必要もありません。そして、髪型をどういう感じにしたいのか、ハッキリ遠慮なし言えます。

たまに行ってみてはどうですか、本物の美容院ではなく、家族の美容院

関連記事

美容院は、気持ちよさをチャージする場所です。

私がお世話になっている美容院には、もう20年以上通っています。 今住んでいるマンションに引っ越

記事を読む

美容院のイメージと使用する道具

私が思う美容院のイメージはおしゃれというイメージがあります。 美容院の中もおしゃれですし、美容

記事を読む

カットのうまい美容院を選ぶ

私は2か月に1回のペースで美容院に行きます。私の髪はくせがあり扱いやすいとは言えない髪質なので、カッ

記事を読む

私の美容院体験記~いろいろ見て回ろうと思っていたのに~

みなさんは自分の行きつけの美容院はどのようにして決めていますか? 数年前に引っ越して新しい土地

記事を読む

いつも行ってる美容院は「シャンプー」さん

わざわざ予約の電話をかけ、美容院の都合で指定された日時に足を運ぶのが嫌いな私。 「お客様をお待

記事を読む

PAGE TOP ↑